相模原市でハウスクリーニングの遠藤商会が洗剤について調べて見ました。

query_builder 2020/03/23
ブログ
遠藤商会

こんにちは、遠藤商会です。

本日は、相模原市でハウスクリーニングの遠藤商会が洗剤について説明させて頂きます

エコ洗剤と界面活性剤の使い方と特徴

目次

1、エコ洗剤で汚れは落ちるのか

2、セスキ炭酸ソーダの使い方と特徴

3、重曹で落としやすい汚れとは

4、界面活性剤はどんな洗剤


エコ洗剤で汚れは落ちるのか

エコ洗剤と言っても種類は沢山あります。そんな中で今回は、いま注目されているエコ洗剤の中で、セスキ炭酸ソーダを上げて見ました。セスキ炭酸ソーダは油汚れから、カビの除去や消臭にも使える万能なエコ洗剤です。

セスキ炭酸ソーダはセスキ炭酸ナトリウムとも呼ばれている無機化合物です。住まいのあらゆる所の掃除や洗濯にも使える力強い味方です

セスキ炭酸ソーダは油汚れやタンパク質を分解すること、また、油やタンパク質が嫌な臭いを放っている場所に使用すると、消臭の効果もあります。

セスキ炭酸ソーダの使い方と特徴

セスキ炭酸ソーダの使い方は、水、500㎖に対しセスキ炭酸ソーダを小さじ一杯を混ぜるだけです。

汚れが気になる箇所にスプレーし、汚れを拭き取ったり、スポンジで汚れをこすります。コンロ回りや換気扇、グリル、食材の汚れや油の飛び跳ねなど汚れやすい場所です。

しつこいくらい、万遍なく、スプレーをし、数分放置した後布巾などで拭き取れば、しつこい油汚れも簡単に落とすことが出来ます。

特徴としては、セスキ炭酸ソーダは、さらさらとした結晶状で水に溶けやすく、洗剤として使うと高い洗浄力が期待出来ます。

適度なアルカリ濃度なので、直接手で触れても手荒れの危険が少ない優しい洗剤です。

また、幼児やペットにも使える優しく、常温で長期間保存が出来るとゆう特徴もあり、スーパー、ホームセンター、ドラックストアなど身近なところで購入できる便利さがあります。


重曹で落としやすい汚れとは

現在も重曹は、汚れを落とす洗剤としては、人気の高い物です。重曹も油汚れを落とす効果はあります。アルカリ性の重曹は、酸性の油汚れに使用すると、中和して柔らかくする性質があります。

セスキ炭酸ソーダと同じくスプレーボトルに入れて使用するのが良いと思います。付着してから日の浅い、軽度の油汚れで有れば「水100㎖に対し、重曹を小さじ一杯」を入れよく混ぜてスプレイボトルに入れて使用します。

汚れが重度の場合は、重曹をペースト状にして油汚れの上に塗り込み10分程度置いてからスポンジなどでこすります。また、セスキ炭酸ソーダでは、落とせない水垢やアルミ素材の清掃、焦げ付きは重曹の方が有効です。


界面活性剤とはどんな洗剤

界面活性剤とは、分子内に水に馴染みやすい部分(親水基)と油に馴染みやすい部分(親油基、疎水気)を持つ物質の総称。両親媒性分子と呼ばれることも多い、ミセルやベクシル、ラメラ、構造を形成することで極性物質を均一に混合させる働きをする、また、表面張力を弱める作用を持つ、

石鹼をはじめとする洗剤の主成分である多数の界面活性剤が存在し、サポニンやリン脂質、ペプチドなどの天然にも界面活性剤として働く物質は多い。

さまざまな分野の産業で活用されている優れた物質です。その一方で地球環境や人体に及ぼす影響が問題視されていることも少なくない。界面活性剤には強い毒性をもつといわれるものも存在します。

界面活性剤のうち、特に石油系の原材料由来で合成された界面活性剤は人体への悪影響を及ぼす恐れがあると指摘されています。

界面活性剤の中でも全く人体に無害なものも多いのです。食品添加物として使用されている、食用乳化剤などは、大豆や卵黄に含まれるレシチンを原料にしたものが主で、人体に影響が無いと言われています。


もっと続きがあるのですが、今日はこの辺で失礼します。

以上、相模原市でハウスクリーニングの遠藤商会が洗剤について調べてみましたでした。






NEW

  • 昭和中頃に建てられたと思われる懐かしい戸建の貸家

    query_builder 2020/08/02
  • 横浜の会社の事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング

    query_builder 2020/07/17
  • 横浜の会社の事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング

    query_builder 2020/07/15
  • 戸袋の中の鳥の巣の清掃

    query_builder 2020/07/03
  • 戸袋の奥の鳥の巣

    query_builder 2020/06/30

CATEGORY

ARCHIVE