リノベーション前の空室アパートのクリーニング

query_builder 2020/05/19
ブログ
遠藤商会
こんにちは遠藤商会の遠藤です。

本日は、相模原市でハウスクリーニングの遠藤商会にこのような仕事の依頼があったことを書きたいと思います。

仕事の内容は、連休中に3階建アパートの6世帯分のリノベーション前のクリーニングです。

1F~3Fまで2DKの間取りで2世帯ずつ、鉄筋コンクリート造り3階建、外部も足場が掛けられており塗装中です。

部屋全体をリノベーションしたいのですが、その前に掃除をして、きれいになるもの、使用できるものを確認をしたい。

連休中は、新型コロナウイルスによる影響もあり、どこへも出かけることができないので受けることにしました。

場所は、箱根町湯本で3日間の予定です。

初日は、3階の1号室からスタートです。部屋の中は長期間放置されていたこともあり、カビの臭いと蜘蛛の巣がたくさんあります。

とりあえず、窓を開け空気の入れ替えをして、作業開始です。蜘蛛の巣を払い、ふき取り作業、埃やカビでタオルが直ぐに汚れてしまいます。

ふき取り作業が終わると、次は窓の掃除なのですが、内側のガラス面にカビがあり洗剤を使用して、洗浄しました。
全世帯誰も住んでいないので、気にすることもなく、洗い流すことが出来ました。

次は、浴室です。浴室はユニットバスで、やはりカビがすごいですね。
あまりにもすごいので、塩素系の洗剤を使用して浴槽内全体に噴霧器を使いまんべんなく、吹き付け1時間位放置した後、ドアを開けてみると、黒カビは消えてなくなりました。

大量の水で洗い流して残っている汚れを落とし、拭き上げると、シミは若干残るもののとても見違えるほど綺麗になりました。

キッチン、に入りました。上の吊戸棚は比較的にきれいでしたが、下の収納は底の部分の板がブヨブヨで手を付けることができませんでした。
シンクの周りと調理台のあたりを磨いておわりました。

次は、床です。和室の部屋は畳なので、そのまま掃除機をかけるだけです。
洋室は掃除機をかけた後水拭きをしてワックス掛け、痛みの激しい所は掃除機を掛けて終わりです。

3階の2号室もだいたい似たようなものでした。
頑張ってみましたが、1日に2部屋のクリーニングをするのが精一杯でした。

このようにして、2階1号室、2号室、1階1号室、2号室と3日間で完了しました。

キッチンの下回りは、ほとんど使い物にならず、クリーニングをすることで使用が可能な物、不可能な物かメリハリがつきましたね

とても良い連休になりました。

皆様、まだまだ新型コロナウイルスによる影響は安心できません。
気を引き締めてもう少しの間頑張りましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

NEW

  • ユニットバス(UB)の歴史を探る

    query_builder 2020/10/04
  • みなさんは、DKとLDKの違いって知っていますか!

    query_builder 2020/08/24
  • 皆さんはベランダ、バルコニー、テラスの違いを知っていますか!

    query_builder 2020/08/16
  • 昭和中頃に建てられたと思われる懐かしい戸建の貸家

    query_builder 2020/08/02
  • 横浜の会社の事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング

    query_builder 2020/07/17

CATEGORY

ARCHIVE