横浜の会社の事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング

query_builder 2020/07/15
ブログ
遠藤商会
こんにちは遠藤商会の遠藤です。

相模原市でハウスクリーニングの遠藤商会が、よこはまのこうほくくで大きな新築戸建てのハウスクリーニングをしました。

床面積が、およそ100㎡位あります。内容を簡単に説明しますと、三階建てで、一階が事務所と隣の部屋が物置部屋、奥左側に1Kで八畳位の広さの洋室があり、ミニキッチン、浴室、トイレ、洗面所、洗濯機置き場があります。



右側には、大きなスライドドアーがあり、左にスライドすると、正面にホームエレベーターがあります。(二階まで上がれます。)

エレベーターの前を左に行きますと十二畳くらいの洋室でミニキッチンが付いています。

表階段を上り二階へ行きます。玄関を入り右側に行くと左側にトイレ、隣りに浴室、洗面所、右側に六畳の和室で床の間があります。

玄関から左に行くと左側にエレベーターがあり、正面のドアーを開けると、広々としたリビング、ダイニングキッチン、キッチンの後ろ側に扉のない大きな収納棚です。

二十畳くらいのリビングとキッチン

玄関の右側に階段を上がると、三階には、天井が斜めで縦に長いへやで、物置部屋らしいです。左にサンルーム六畳位です。この部屋で洗濯ができ、干すこともできます。

サンルームの正面は、広いバルコニーになっています。バーベキューでも、ビアガーデンでも、かなりの人数でできますね。

事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング
(一日目)
目次
1、各階の作業個所の確認と段取り
2、工事が終わっている部屋からの掃除
3、玄関前の通路の高圧洗浄
4、フローリング以外の床のワックスを掛け

各階の作業個所の確認と段取り
本来ならば、三階から下の階へと作業を進めて行くのですが、未完成の部屋もまだあり、順序良く進行はできません。部屋内の設備がまだのところもあり、水場がありません。

一階の表の蛇口から二階までホースを引き、ベランダにバケツを置きここで汚れたタオルなどを洗います。

工事が終わっている部屋からの掃除
三階は、まだ、床が張り終えていないので、下の階からです。二階には、洋室が一部屋と和室、浴室、洗面所、トイレ、リビング、ダイニングキッチンが有りますが、リビングには、まだ材料が置いてあります。その為洋室からの作業になります。

養生シートの上を掃除機を掛けて、シートを剝がし、それから建具の拭き取り掃除です。

ほとんどが、おが屑やクロスの下地のパテをしごいたときに出た粉状の汚れです。こまめにタオルをすすがないと、乾いたときに白く浮き出てしまいます。

今回の、作業の進め方は、建具などの拭き取り掃除と、窓の清掃、それから床まで、一部屋ずつ終わらせていく方法です。

この様な方法で、今日、終えた作業個所は、二階の洋室一部屋、和室一部屋、浴室、洗面所、トイレ、一階へと移動して奥左側の洋室、浴室、洗面所、トイレ、キッチン、玄関の下駄箱までの掃除が終わりました。

これ以上進める場所も、なさそうなので今日は、ここまでにします。
明日も来る予定でしたが、器具の取り付けなど多くの作業が残っているので一日開けることにしました。

この続きは、後日改めて投稿しますのでよろしくお願いいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

NEW

  • 昭和中頃に建てられたと思われる懐かしい戸建の貸家

    query_builder 2020/08/02
  • 横浜の会社の事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング

    query_builder 2020/07/17
  • 横浜の会社の事務所兼住宅の大きな新築戸建てのハウスクリーニング

    query_builder 2020/07/15
  • 戸袋の中の鳥の巣の清掃

    query_builder 2020/07/03
  • 戸袋の奥の鳥の巣

    query_builder 2020/06/30

CATEGORY

ARCHIVE